via bike(びーあバイク)

ロードバイク中心、冬はモーグルのブログ 横浜の湾岸や、安曇野・白馬の山々の隙間にある平地をこよなく愛するローディーの、切ない記録です。

2016年01月

日常生活の心拍とは⁉︎

ども、おいでませ。

昨日、初心者のローラー練について記載しましたが、さらに質問をいただきました。




『合体時の心拍は、幾つが適切ですか?』




おいっ!








考えてみました…



















真面目な方、女性、自転車記事以外興味のない方は、どうか今回はページ閉じてください…


























大丈夫ですか?















ネタがないため、完全にふざけただけです。
どうか広い心でお読みください…








前提条件

対象:嫁又は恋人


(それ以外のベッキー的関係は、より興奮を促し限界を超える可能性があるので、控えましょう!)



ありがとう、センテンス スプリング!














実践



アップ
(前戯)
開始時は、心拍70〜100位と思いますが、徐々に110や120位までゆっくり上げていきます。

この際、相手に対しても同様にゆっくり心拍を上げるように心掛けてください…


時間は、20〜30分は欲しいところですが、相手が無酸素運動に入った段階で切り上げてもいいでしょう。







えっ、マジで続けるの⁉︎












メインメニュー
(合体)
理想的には、L3、L4、L5と段階的に強度を上げていくのが理想です。

各時間は、ご自身の体力次第ですが、5〜15分ずつは欲しいところです。



L3最大心拍の80%程度
L4最大心拍の90%程度
L5最大心拍の95%程度
が目安です。



またトドメとして、30秒ダッシュ8本や、クリスクロスを数セット途中で行うと、より効果があります。

因みにペダリングスキルは、別途身につけましょう…




そろそろ怒られるぞ!












以上より導きますと、

合体時の心拍許容量は、




L5の最大心拍95%

または、

短時間なら心拍〜190


が適切なのではないでしょうか…





間違っても200越えは、ぽっくり逝く可能性がありますので、気をつけましょう〜





あくまでイメージで、本来はこんなに心拍は逝かないと思います…














えっ、最中は心拍が分からない?













良いものありますぜ〜










最近ローディーに流行っている商品


その名も












手首にはめるだけで、心拍が図れるだけではなく、510や1000J、ペダリングモニターなどへ、ANT+で飛ばす事もできるそうです!


そして今なら、時刻も表示可能!




おおっ、これでブラジャーも要らない!


















これを教えてくれ、自身も最近買われたチームメイトは、

とても使いやすくて気に入っている様子です。


(名誉のために名前は控えますが…)

(他にも追随して買う人続出。ふふふふっ。)







ここまで付き合ってくれた方は、本当の変態だと思います。
アリガトウゴザイマス!


そんな皆さんは、今すぐ買って、心拍コントロールを実践していきましょう!




逝かねーよバカって方ポチッと!


初級者のローラー練メニュー

ども、おいでませ。

久しぶりの更新になってしまい、申し訳ありません。

なんせ、アレがコレでして…







今回は、ライド仲間の股忌(コキ)さん、うるふはーとさんから、ご自身のブログ経由で質問いただきましたので、勝手に記事にしてみます。












こんな初心者に聞かなくてもいいのに…








題して、『他人の疑問を一切の責任を負わず、勝手に回答するコーナー』





まず質問でつ。



コキ


1日30分しか訳あって乗りたくない乗れないのだけど、どんなメニューがいいんだろう…




うるふ

固定ローラー買いましたー!
次どうしたらいいですかー⁉︎



詳細

ロードを始めて半年程度のコキさん。
今までは、彩湖を中心にユルポタを楽しんでいたそうですが、

この度一念奮起して、ローラー台を奥さんに内緒で勝手に購入!



速くなって、平地やヒルクラにどんどん挑戦して行きたい!
という希望をお持ちです。

現在は、平日毎日30分、
土日どちらかで外ライド
土日出れない日は、1時間程度ローラー


ローラーの強度は、心拍140程度で、気が向いたら一瞬もがく。との事です。



うるふさんも、心拍140で乗っているそうですが、一切練習模様をブログで上げないので、似たり寄ったりだと思います…





補足

コキは、ストラバ見る限り、毎日はやってませんね…







以上の様な状況です。










先ずローラー買った際に出したアドバイスは、

『乗り込みが圧倒的に足りないから、心拍130〜140程度と余裕あっていいから、兎に角毎日乗る事。1時間程度出来たら充分。
それを1〜3ヶ月は続けよう!』



と言うものでした。






何もかも出来てねーじゃねーか!
やれっ!





以上!



















って出来たらいいのですが、そこはそれ。
同じメニュばかりで飽きちゃったんだと思います………。







あと時間も、毎日定時に終わる仕事や見せかけの家族など、優先しなければいけないことが、たくさんあるのだろうと思います。

(↑ナニサマダテメー、マジタヒねや!)





そこで、そんな私を含めた初心者の方に、

平日30分前後で効果を上げるトレーニングを考えてみました。

目的は、基礎力の底上げ、登りも少し出来るようになる事を目的とします。


《メニュー》

平日5日間のうち、



①3日間は、
   アップ10分
   心拍160で15分
   ダウン10分
   合計35分



②1日間は、
   アップ5分
   心拍心拍145〜150で30分
   ダウン5分
   合計40分


③もう1日間は、
  アップ10分
   心拍170で5分を2本(間に5分レスト挟む)
  ダウン10分
  合計35分


①は、メインメニューで基礎力を上げる練習です。
正直始めたての頃は、15分も出来ないと思いますが、心拍落としてでも15分続けて下さい。
慣れてきたら心拍を上げていけばいいです。


②は、体調調整&技術練習日です。
軽く回せる強度だと思いますので、ペダリングやフォームも意識しつつ行って下さい。


③は、高強度日です。
通常はインターバルをオススメしますが、まだ難しいと思うので、短時間でも普段よりちょっと強度を上げたメニュー
にチャレンジします。
レストとは、足を止めるわけではなく、軽く回して心拍を落ち着ける事です。


①〜③の順番は、生活リズムと合わせて決めて下さい。






以上が、時間の制約がある初心者が強くなろうと思った際、最初に通るべきメニューとしてあげさせていただきました。





1時間できる日があれば、もっと色々出来るのに。





あくまで一例なので、この限りではありません。

飲み会などでお休みする日もあるでしょうし、奥さんと合体日は体力温存も図らなければいけません!!!

特に始めは、この通りできなくて当然です。




合体日は、ちゃんとその旨ブログに書けよ!















これを1〜2ヶ月は続けて、続けられるようになったり、もっと強度上げられそうになったら、目指すべき大会に合わせたメニューを考えていけばいいと思います。



ちなみに、
土日は実走で、取り敢えず100㎞は余裕で乗れるようにしましょう。







そして、合体で悩む読者の皆さんには?




これこそ高強度日❗️
練習は休みましょう…







………。











こちらを読んで、もっと時間が取れると言う方は、


・①の心拍160で15分を2本〜4本やる
・②の心拍145〜150を60分やる
・③の心拍170で5分を10分にする
・そもそも③を心拍160で15分を2本、30秒全力を5〜8本にする


など、いろいろバリエーションを変えてもいいと思います。
特に最後のメニューは、登りの途中に出て来る勾配10%超の坂にも効果的です。




以上は、少し乗れるようになった初心者が、トレーニングを初めてやる際にやっておくべき基礎メニューです。

乗り込んでいる方や、ヒルクラ・クリテなど考えている方は、もっと高強度練習が必要になるので、ご注意下さい!





さあ、頑張りましょう!





久々更新なので、ポチッと!


(速報)大磯クリテ第4戦ビギナー結果

ども、おいでませ。

今日は大雪で通勤が大変ですね。
タリーズに逃げ込んで、ブログ書いています。




さて大磯クリテリウム第4戦、先ずは速報を書いてみます。


ビギナーに昇格しての戦いでしたが、結果は、






惜しくも、6位。





最初から最後まで、何にも出来ずに終わりました…









何故成績が振るわなかったのか、簡単に振り返ると



まあ、力がなかったんですが…








・ZAPEEIは徹底マークに合い、トレインが何回か分断された


・思ったよアタック合戦になった


・中切れ起こす奴が何人かいた(前来んなー!)


・俺が格好良すぎた





ってのがありますが、中々難しいですね。





ラスト1周の時点で、12〜15位くらいと真ん中くらいにいたのですが、


最後バックストレートでぶち抜いて、トップ集団の尻尾を捕まえた所で、ゴールとなってしまいました〜



応援してくださいました、僕の可愛い仔猫ちゃん達、ありがとうございます。


次回は頑張ります。




動画が早くもUPされていました。
WALK RIDE様、いつもありがとうございます。

宜しければ!





2016・1・17大磯クリテリウム2015-16シリーズ 第4戦ビギナー3組目







まお、頑張ったって方ポチッと!



散財、ぐふふふッ!

ども、おいでませ。


1週間預けていた愛機を取りに行ってきました。








オーバーホールして、







ワイヤーカバーを赤にして、







ステムを150㎜から130㎜にして、





そして、


























!!













!!!














!!!!














ぐふふふふッ!

へへへへっ〜!











散財って素敵〜!








明日は、これでグルグルして来ます。

楽しみ〜!







うるせーって思った方ポチッと!

カルガモ隊が逝く!

ども、おいでませ。

ウルちゃんでつ。



やっと風邪が治ってきました。
後は会社で誰かにうつせば、完治できそうです!






いよいよ今週日曜に迫ってきました、

大磯クリテリウムシリーズの第4戦



前回天才っぷりを発揮して、ピュアビギナー3位と表彰されてしまいましたので、
今回は、ビギナークラスでの出場となります。





そして、今回のビギナークラスは、ZAPPEIからは4名のエントリーとなりまして、

見事皆んな同じ組となりました。


みつ隊長

MOONさん

BASSさん

ウルちゃん






因みに、ZAPPEIからは、
ピュア 2名(延べ人数)
スポーツ 2名 (borikoシステムふくむ)
ミドル 1名


総勢8名が参加します。




ビギナーで1人だけ表彰台逃す人が出てきます…涙









そして作戦ですが、

前回はブログとそのコメント欄で隊長と作戦打ち合わせをしてしまい、内容がだだ漏れしてしまった反省を活かして、


今回は、




全て当日のアイコンタクトだけで行おうと思います!





当然目にゴミが入る可能性もあります。






まあ、そうなったらそうで仕方ありません!








また今回のビギナー3組目は、

複数人揃えたチームが異常に多いという特徴があります。


ZAPPEI  4名の他に、
同じく4名揃えたチームが1チーム。

3名揃えたチームが2チーム。

2名揃えたチームが1チーム。


4チームで合計16名と、参加者29名の半分以上がそれぞれのチームメンバーとなります。





まさにチーム戦の様相を呈して来ました!











これぞまさに、








マジ刺激サディスティック!





















まるでツールのように、チームごとのトレインが出来たり、


何処かのチームが先頭をコントロールしたり、


はたまたロンリーウルフ野郎が逃げをかましたり、


そんな逃げを容認してみたり…





っぽい!レースっぽい。
チームで出る醍醐味だね!









どんな刺激が待っているのか、今から楽しみです。







逝くぞ、カルガモ野郎ども!














どんな戦いが繰り広げられたかは、また書いていきますので、お楽しみに〜!






まあ、頑張れよって方ポチッと!



livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ