via bike(びーあバイク)

ロードバイク中心、冬はモーグルのブログ 横浜の湾岸や、安曇野・白馬の山々の隙間にある平地をこよなく愛するローディーの、切ない記録です。

2016/02

大人の休日〜西伊豆ライド〜その1

ども、おいでませ。




とある事情から自分のブログを振り返ったら、暫くライド記事書いてなかったことに気がつきました…







これじゃいかんと言うことで、

急遽会社を休み



同じく暇そうな奴らどうにか都合がついた連中を誘い



ガチローディー集団のZAPPEI(雑兵)らしく、



誰もが泣いて退散する鬼コースを用意し、



短い時間と距離で、獲得標高を稼ぐ鬼畜ライドに出掛けました。





題して、






















『春うらら、会社休んで西伊豆を旅しよう!
 
 ~スカイラインをのんびり登って絶景とウナギを楽しむライド~』








を執り行いました。




メンバーは、

heckうn 「絶妙なバランス感覚の部屋」

(自称)クライマー。平地と比例して登りも早くなってしまった裏切ラー。
ゲスいブログは隊内一で、ライドネタを書いていないと言う同じ悩みを持つ。
しかし、耳当て似合ってないぞ!柄もんだし。





BASSさん「自分流四十代」(チーフカメラマン)


最近実は天然キャラ系じゃないかと疑惑が持ち上がっているバスさん…
登りでも関係なく会話を求めてくる寂しがりやな面も。でも言っておきます、登りの私は会話できません…
しかし、今回の写真は、ほぼ全てバスさん提供。
ありがとうございます。 




コーラさん (ZAPPEI内で、伝説/社長より稼ぐサラリーマンと呼ばれる漢
←本人より『俺は下っ端リーマンだー』とクレームあり。多分超セレブ会社の中で下っ端という意味だと思います。

今回も、遅いと言いつつ、誰よりも余裕という詐欺ポタを仕掛けてくる。
デブなのに、登りがスゲー!
愛機は、ショーケースでしか見たことない機材をふんだんに使った自転車。
私のマンションより高いかも…





以上、4人でのライドです。


まったりライドなので、朝はゆっくり、お昼はまったりする気満々なので、必然的にライド時間を削ります。




うん、これ苦渋の決断!






コースはこちら
(すいませんメンドイのでリンクじゃなく画像貼り付け)


温泉トライアングルを周回する、
距離46㎞、獲得標高1,100mと見た目そこそこなコースです。



そして、メインディッシュはTTコースでも、名だたる峠でもなく、ただの道路…

その名も



『西伊豆スカイライン』



これ、もと有料道路ですが割と最近無料化され、ローディーから熱い視線を集めているドライブウェイなのです。


なぜなら、



見てください、この絶景!


※画像はHIROIですはい。





今回、修善寺に車を止め、周回するというルートですが、唯一の難所が、

修善寺から、西伊豆スカイラインに入るまでの間です。




はい、登りです。







ここで獲得標高の粗方を稼いでしまうので、

序盤でパワー使い過ぎると、折角のスカイラインが楽しめません。

なので、ゆっくりゆっくりペースで進む予定です。




はっ!俺以外みんなクライマー…
(自称含む)




どうせ登り一本道。
はぐれることはない、とタカをくくり、ペース乱されることなく登ろうと決意してスタートします。







スタートからいきなり登りが始まり、



おお、カルガモ部隊っぽい



案の定、開始5分でOITEKAREですはい。






なんとか自分と向き合い、話しかけんなオーラを出して、無駄な会話を慎む事30分…






ようやく西伊豆スカイラインの入口が見えてきました。


ここからあと2〜3㎞前後登れば、1番のピークを超えます。



現金なもので、終わりが見えたら力が湧いてきます。

調子に乗って、跳ばします!









そして、




タレます…







途中休憩したドライブインでは、絶景をお目にかかれ、



ウルちゃん撮影!
秘儀パンフレット撮影



記念撮影もしました!




他人に撮影頼む時のバスさんは、最強!







いつの間にか、周りに高い樹木が少なくなった頃、



クライマー3人(自称含む)は、楽しみながら余裕で登る







それは突然現れます。





ここまで登ってこれた人だけが味わえる絶景!






素晴らしい風景と漁港です!




しかし、ここの村の人は、どこに行こうと登りが待ってそうです。

家の前が激坂で、そこを通らないとどこにも行けないなんて…、
ここに住むと鍛えられそう



※画像はHIROIですはい



この車が止まっているあたりから下を覗くと、上の写真の通り漁港が見れます。


道も整備されてますし、車も少ないため、マイペースで登れば全く苦ではありません。

そんな登りの最後に、こんな絶景が待っていると、



とても最高っす!






さて、この日一番のピークを越えたので、あとは尾根上にアップダウンしながら伸びるスカイラインを、楽しむだけです。

一体どんなコースが続くのか⁉︎


次に続く!         かも。






羨ましいぞチクショウって方ポチッと!

これは美味い!サークルKのホットサンド

ども、おいでませ。




え〜、早速本題に入りますが、前回までダイエットシリーズを長々と書いていてアレなんですが、
今回はローディーおすすめ朝食をご紹介しようと思います…



ダイエットの次の話がコレかよ!






おすすめってからには、美味くて、安くて、高カロリーって商品なんですが、





それがこちら、










ホットサンド !






これ味は、

ベーコンたまご、ラザニア風、明太たまご




とあるんですが、特におすすめは、ベーコンたまごラザニア風






何処にあるか?





まあ、その前に長い前置きから…








ローディーの皆さんは、朝からライドに出かける際、家できちんと食べてくる人もいれば、集合場所のコンビニで食べまくる人など様々でしょう。


中でも、
『折角の休みの日にいつも朝からいないっ』
って、普段奥様に文句ばかり言われている人は、尚更朝食の事なんて切り出しにくく、こっそり出かけて途中で補給するって人が多いはずです。





泣くな、皆んな同じだ!








しかし、朝はしっかりカロリーを摂取しなければ、1日ライドに影響してしまうほど、大変な事になってしまいます。





おしゃれなパン屋や、小洒落たカフェなど、意識高い系朝食には憧れますが、とても高くつきますし、オッサンにはとても敷居が高いのも事実ですね。
一人ならなおさら。

ま、私は違いますが…



意識高い系は、出ていく💴もデカイ…








そこでオススメしたいのがコンビニ。
その中でもローディーに優しいコンビニとしてあげるなら、サークルKサンクスか、ミニストップが筆頭ではないでしょうか。




それぞれコンビニ毎に特徴があって、


ミニストップ
イートインスペース完備で、今流行りの焙煎コーヒーやホットスナックなどもここで食べられます。
寒い冬なんかだと、とても重宝します。




サークルKサンクス
イートインスペースはあったりなかったりと半々ですが、なくても店舗前にベンチが必ずあります。
そして、焼き鳥やクリームコロッケ、ホットドック系パンやデザートたど、小腹満たす系フードがとても充実しているのです。








最近、横浜ー三浦間のファミマも、店舗前にベンチがある所が増えてますが、まだまだ小腹満たす系フードが充実していないのが残念です(>_<)







そして、今回オススメしたいのがサークルKサンクス。


そして、そのサークルKサンクスの中でも抜きん出て優秀な品揃えの店舗を発掘したのです!



ここ、



こちら、FC店として、マルハンが経営しているようですが、流石パチンコ店併設だけあって、


・イートインスペース完備
・充実のカウンターフード
・店舗前にベンチ完備


とくつろぎ演出はバッチリです。



建物は分離されていて、駐車場も別々に利用できるため、パチンコの客で入り難いと言うことはありません。



そして、何と言ってもこちら、






私初めて見ましたが、お弁当コーナーに、
ホットサンドがあるのです!





すぐ食べたい場合、カウンターで温めてくれます。


しかも、電子レンジじゃなく、オーブントースターで!  ←ここ重要!





いざ実食!



ベーコンたまご





値段は125円ですが、味、量ともに十分過ぎます。


クオリティは、喫茶店出ててくるものと比べると、厚みはやや薄いですが、耳もカリッと焼けていて、味のクオリティは高く、




うん、これは一度食うべし!





私で、朝2〜3枚でちょうど良いくらいです。

普通の人なら、2枚で十分でしょうか。





気になった方は、ぜひサンクス 横浜町田マルハン店にお越しください!




他のサークルKサンクスでは、見たことないんだよな〜





この店にもあったと言う方、教えてください!




食べずに痩せろって方ポチッと!

だいえっと・・・します!その4_まとめ

ども、おいでませ。


大磯クリテ第5戦は悪天候のため中止となりました。
残念ですが、こればっかりはどうしようもありませんね。

だって危ないんですもん。いやまじではい。




そんなこんなで、長く引っ張ってきたダイエット企画ですが、いよいよフィナーレです。





今回は、

『体重1kg減らすのに必要なカロリーは、何Kcal⁉︎』

〜ulvamのだいえっとスケジュール〜



です。








今までをごく簡単にまとめますと、


摂取カロリーは、
無理なく節制すると、2,250Kcal


一方消費カロリーは、
日常代謝で2,300Kcal
あとは、自転車トレーニング


差引すると、自転車トレーニングで消費したカロリーが毎日減っていきます。



ではそれが、体重にどれくらい影響するか?









《自転車トレーニング》

ここはもう説明するまでもないと思いますので、私の予定だけ。


平日はLT走20分+3分+1分走か、L2〜3で60分走をしていますが、

その消費カロリーが500Kcal〜800Kcal



たまに2時間ローラーしたら、1,300Kcal以上出ます…






これにより、
平日だけで見ますと、最下限で1日500Kcalですが休みやローラー出来ない日も考えられるので、1日は休みとして計算した場合、

(あくまで計算上バッファを持つためで、実際休みは取りませんよ)



平日1週間の消費カロリーは、
500Kcal×4日間(1日休み)=2,000Kcal



2,000Kcalを平日5日間平均にすると、
2,000Kcal÷5日間=400Kcal




平日1日平均400Kcalの消費となります。




土日は、1日2,000Kcal以上自転車で消費しますが、その分グルメしたり、ご褒美食べたりして1,000Kcalは過剰摂取しますし、



そもそも出来ない日やレース日など毎週条件が違うと思いますので、


土日もざっくり平日と同じ400Kcal消費とします。



これもバッファ(心の余裕)です。



バッファだらけじゃん…










はい、緻密な計算ニガテなので…




どうせ予定狂うから、ちょっと少なめの計算しておくと、リカバリー効くのです。





ここまで余裕を持っておけば、土日ライドできない日が出来ても、1週間、1ヶ月の間に、ちょっとずつ消費カロリーを稼げばリカバリー出来るのです。









《体重への転換》


上で見積もった結果、

1日の消費カロリーは、400Kcal



1週間の消費カロリー は、400Kcal×7日間で、
2,800Kcal



1ヶ月の消費カロリーは、400Kcal×30日間で、

12,000Kcal




となります。








一方、1kg体重を減らすために必要なカロリーは、7Kcalと言われています。






摂取する脂肪のカロリーですが、栄養学では脂肪1gは9Kcal計算します。

体の脂肪には約20%の水分が含まれていますので実際はその80%、すなわち脂肪1グラムは7キロカロリーで燃焼させることができます。


こちらのサイトを参照     






ただし、エネルギー効率は、このまま机上の理論とおりに換算されないと思いますので、
10%ロスが発生すると見た方がよさそうです。



すなわち、

1日400Kcal消費で、51gの体重減


1週間2,800Kcal消費で、360gの体重減


1ヶ月12,000Kcal消費で、1542gの体重減





となります。


1,542gは、約1.5kgですね。




1ヶ月でそんなに⁉︎











《停滞期について》

ダイエットをしていると、必ず停滞期というワードが出てきます。



基本的に、消費カロリー>摂取カロリーなら体重は減り続けますが、
これが停滞する時期がある様です。



この主な要因としては、体重減に応じて、日常代謝も効率的になり減ってしまうため、いつの間にか、

消費カロリー=摂取カロリー

となってしまうからのようです。

自転車トレーニングの場合、同じメニューをしているとパワーが付いてきて、今までの様にカロリーが消費されない状態になるとも言えます、




では、どうしたら良いのか⁉︎




はーい、強度あげるっしょ!






正解です!





自転車を鍛えたいためのダイエットなので、
ここがトレーニングレベルを上げるバロメーターとなるのです!




・同じメニューで、カロリーが下がった場合、
・同じパワーが楽に感じられる場合

にさしかかったら、
再度FTP測定をして、パワー設定をあげましょう!





トレーニング強度をいつあげたら良いか悩んでいる、またはわからない方は、カロリー消費量をバロメーターの1つとすると良いと思います!










《ダイエットスケジュール》

上記より、1か月1.5㎏の体重減を継続した場合、




スタート時    78kg
                            ←いまこのへん
       2月末   76.5kg

       3月末   75.0kg
                            ←強度UP
       4月末   73.5kg
                             ←ハルヒル
       5月末   72.0kg
                             ←富士ヒル
                             ←強度UP
       6月末   70.5kg







と、無理なく着実に減らしていくことが出来そうです!



そして、そのまま逝くと、



       9月末   66.0kg
            いいな〜


という数値も夢ではありません…





まあ、上記は順調にいった場合で、時には減りにくかったり、減りすぎたりと波はあると思いますが…





以上、とてもとても長くなりましたが、
私の当面の目標は、




4月末  73.5kg




を目標に頑張っていきたいと思います。


停滞期も、レベルアップ実感する時期なので、むしろ今から待ち遠しいです(≧∇≦)




では、今後のダイエット成果を生温かく見守りながら、楽しみにしていてください!











パワー目標はどうする⁉︎







はっ!…







まあ頑張れよって方ポチッと!

にほんブログ村




だいえっと・・・します! その3

ども、おいでませ。



ダイエット企画シリーズの続きで、今回は消費カロリーについて書いていきたいと思います。





題して、

『日常の消費カロリーと運動のバランスは?』

〜ulvamの痩せる仕組み〜



前回、摂取カロリーを3,3232Kcal→2,350Kcalにするお話をしましたが、当然の事としてこれを上回る消費カロリーを出さないと、体重減っていきません…



当然っす!







では、2,000Kcal以上の運動を毎日しなければならないのか???




いいえ、そんな事はありません!





人は、誰でも生きてくためにカロリーを消費し続けているのです。
じっとしてても消費するカロリーがあるのです。

これを基礎代謝と言いますが、





それ以外にも、立ったり、着替えたり、会社に行ったりと言う行動でも、当然カロリーを消費しますが、

これらと基礎代謝を併せて、日常代謝と言います。
(これは私の造語です。)







いわゆる消費カロリーとは、


日常代謝と、強度の運動で消費するカロリーの合計値になります。





では、日常代謝はどの位あるのか?

それを調べるためにいいものがあります!




腕時計型心拍計です。

上記は、ガーミン  vivosmart HR J と言う商品。




これをつけたまま生活すると、

朝起きて着替えたり、会社行ったり、駅の階段登ったり、会議室に行くため歩いたり、得意先へ出かけたり、帰宅時ちょっと歩いたり、夜ふふふ…したり、

という日常の全てを踏まえた消費カロリーを計算してくれます。


(このブログの考え方は説明上、自転車消費カロリー + 日常代謝としています)


そして基礎代謝は一体どの位あるのか⁉︎






これつけて1週間過ごしてみた結果、











【平日】
日常代謝  2,300Kcal
(自転車除く)




【休日】
日常代謝  2,000Kcal
(自転車除く)




(上記は私個人の数値で、当然個人個人で数値は異なります。)








おおよそ、このくらいの数値で推移することがわかりました。

私の仕事は、事務系で社内は頻繁に移動しますが、外出はあまりないです。
また、休みの日、自転車乗る以外は、基本だらだらしています。

人によって、職種によってもこの辺りは大きく変わると思いますので、実行する際は、ご自身の代謝を計測することをお勧めします。





どうしても自分の基礎代謝をざっくりでも今すぐ知りたいって方は、
こちらのサイトの簡単基礎代謝計算が参考になります。
身長、体重、年齢、性別を入れるだけで簡単に測れます。



「1日じっとしていた場合の基礎代謝計算」




(計算方式は5パターンあるそうですが、若干違う程度なので、好きなもので見てください)


あくまで、じっとしていたら消費する代謝を計算するものなので、通勤や階段で歩いたカロリー、などは反映されていません。

そして、それら運動を毎日毎回カウントするのは、恐ろしくメンドクサイ作業になります。






そんなことができる人は、そもそも太ってないよね!





そのため、腕時計型心拍がとても便利なのです。








ちなみに、喫煙ローディーの方、朗報です!
タバコ吸ってカロリー関係あるのか?

あるんです。

しかもカロリー消費します(≧∇≦)

タバコ1本あたり、6〜10Kcalですが、私くらい喫煙上級者は6Kcalだと思います。
(vivosmartで実測済み…)

つまり、1日10本吸う人なら、60Kcalは消費します。







私のダイエットロジックは、以下のように気持ち行う節制と、必ず行うトレーニングを組み合わせて、





【平日】

摂取カロリー 2,356Kcal  ←多少節制して 


消費カロリー 2,300Kcal      
+
自転車トレーニング分



差引 自転車トレーニング分の Kcalが消費




となるのです。




おお~、トレーニングした分だけ痩せる!
分かり易い!











ここまで書いたように、自転車をやる人や、トレーニング積みたい人は、少しの節制をするだけで、とても痩せやすい環境にあるのです。



私の会社でも、

『ダイエットするって言いながら、そんなにご飯食べるの?そして何で痩せてきてるの?』

って言われます。










また、体重維持したい、太りたいって方は、自転車トレーニングで消費したカロリーを摂取すればいいのです。


1時間ローラーで600〜1,000Kcal消  

2時間ローラーで1,000〜1,500Kcal消費




600Kcalだとケーキとアイスや、ポテチとコーラ。

1,000Kcalなら、普通に夜ご飯1食分。

1,500Kcalなら、両方ですね。














では次回、
『カロリー消費して、どの位体重が減るのか⁉︎』

〜ulvamのだいえっとスケジュール〜

をお送りします。






あー、明日大磯クリテだけどすごい雨と風…




だいえっと・・・します_その2

ども、おいでませ。



今回も、だいえっとシリーズ続けます。
2回目の今回は、


『あなたは知ってる?意外とある日常の摂取カロリー』

〜ulvamはとんでもない生活だった…〜




前回書いた通り、ダイエットの基本は、消費カロリー>摂取カロリーが大前提となります。


では、今どれくらい摂取しているのか⁉︎
考えてみたいと思います。







ウルちゃんの1日(平日の食事)

・バタージャム付きのトースト 1枚
・コーヒーブラック

午前
・キリンメッツ(炭酸) 1本

お昼
・定食、焼肉、ステーキ、パスタのローテーション(ご飯大盛り)

午後
・デカビタ(炭酸) 1本


夕方
・お菓子(オフィスグリコ)
・タバコのお供缶コーヒー1本

・家でご飯(ご飯2杯)






減らない原因コレだよ!!!








………。





上記の食事をカロリー計算してみました。


トースト             300Cal
微糖コーヒー       68Cal
キリンメッツ      133Cal
ランチ                1,000Cal
デカビタ                113Cal
お菓子平均            300Cal
缶コーヒー              68Cal
夜ご飯                1,300Cal
ガム  10粒               25Cal
フリスク  10粒        25Cal
                                      

合計             3,332Cal











さ、さんぜん、3,332Cal・・・








これは、いくらなんでも食べ過ぎです。

いや、間食が多すぎです。





ローラーやっても体重落ちないはず!






いや、むしろなんで体重維持できたんでしょうか???  
不思議です。




まだ、お酒がないだけ救いですが、オヤツ300Calは少なめに書いています。
(乾き物系は400Cal)



そして、意外とカロリーあるこいつ、





毎日1〜2本飲んでました。

全ての元凶は、こいつです…



いや、おメーの意識だよ!







ついでにお酒飲む方の参考に記載すると、

生ビール中生  200Cal
缶ビール350ml  150Cal
焼酎水割            175Cal
ウイスキー水割  175Cal

ただし、ビールは1杯で終わらないので注意です。
上記はあくまで、個人調査の結果です。






まだダイエット初期段階ですし、おいしい食事をいっぱい食べたいので、いきなり無理な食事制限はしたいくないので、
無駄な間色を見直すことにします。


さっきの表のうち、下のとおり、黒枠したものが減らせそうです。




トースト             300Cal
微糖コーヒー      68Cal
キリンメッツ      133Cal
ランチ             1,000Cal
デカビタ             113Cal
お菓子平均        300Cal
缶コーヒー            68Cal
夜ご飯             1,300Cal
        →1,000Cal
ガム  10粒            25Cal
フリスク  10粒      25Cal
                                      

合計      3,332Cal
合計      2,350Cal




すると、1,000Calくらい軽く減っちゃいました。。。





取り敢えず、

毎日飲んでた炭酸ジュースを一切やめ、

コーヒーをブラック(0Cal)にして、

お菓子も平日はやめて

夜ご飯もお代わりしまくっていたのを1杯にとどめる







た、たいして苦労していないんですが…






それでいいのです。 


食事はしっかり、美味しいものを楽しむ!


時にはデザートも食す(時には?)

あと意外ですが、ガムやフリスク。
仕事中のタバコを我慢したり、齢とともに気になってくる口臭を抑えるために使用していますが、

どちらも1粒2.5Calもあります。

しかし、これをやめると隠れてタバコ吸ってるのがバレるから、口臭が蔓延して周りの迷惑になりますので、継続。



ちなみにお昼のランチ、
1,000Calは、普通にご飯大盛りで楽しんだ数値です。

大戸屋の生姜焼き定食で950Calくらい、よくあるカツ丼大盛りも980Cal、
焼肉屋のカルビ定食も980Calなどなどです。





アスリートとして、少ない体脂肪からさらに減量する場合は、ご飯のメニューを緻密に考えないといけませんが、

普通の人が痩せたい場合、この様な無駄な部分を洗い出して改善していくだけで、かなりの効果があるのです。



何事も現状の把握が大事です。











そして、読者の大半はローディーだと思いますが、ローディーの最大の武器は⁉︎



そう! こいつと、





こいつです!







では次回、


『日常の消費カロリーと運動のバランスは?』

〜ulvamの痩せる仕組み〜




をお送りします。

内容は都合により変更となる場合ごございます。
予めご了承ください。




早く痩せろって方ポチッと!
プロフィール

ウルとカイ(ulvam)

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ