ども、おいでませ!

師走も近づいてきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。





29日は、急遽隊長が、家族に相手されないから誰かかまって 時間が出来たという事で、都合がつく隊員は予定を調整しまくり、馳せ参じました!

隊長含め総勢6名




いつもの猿が島ワンナワーエンデューロで言うと、A班から3名、B班から3名です。





今回の練習内容はこちら!










































絶対負けられない戦い!



相模原ワンナワーお肉デューロです!




相模原にある有名なお肉屋さんで、1時間制限の食べ放題があると聞き、





なに、ワンナワーだと!
行かねば!





と言うことで戦いを挑んできました。



もちろんチーム練習なので、ZAPPEIジャージ着用です…






肉を待つA班





来た!肉の向こうには隊長





戦いが始まりました!




私はつい先日来た事があるので、皆んなの先頭を曳きます!






肉弾列車いっきまーす!







しかも、6名がそれぞれのTwitterでお肉の写真をあげるので、見る限りのツイートがお肉だらけと言う、さながらTwitterジャックも行います!







そして、1人あたり500gほどたいらげて終了!





400gバーグとガーミンを比較




残すと追加料金を取られるので、全力でぶつかり、見事勝利を収めました。





………。






本当は、お肉の前に猿が島ワンナワーをちゃんとやって、1時間で1人1,000Cal消費してましたよ。

いや、ほんと。








そして今日は1日練習会なので、

もうお腹パンパンですが、食べた分(過剰摂取した分)を消化すべく渋々ライドします。



か、か、軽くポタにしましょう!





《隊長以外4名》

そ、そうだそうだー!

何だったらもう帰っていいぞー!










《隊長》


そうか…

じゃ、相模野CCサクッと登りに行くか!







《一同》



………。










☆☆☆☆☆☆

Zappedia

 SAGAMINO CC(サガミーノ チィーチィー)(←調子のんなよテメ)



相模野カントリークラブに行くアプローチ道路で、世に言う激坂の1つ。


距離1.6㎞、平均勾配10.1%とまあまあのスペックで挑みやすさすら感じるが、実際に挑むと行程の半分が20%という現実を突きつけられ、何とか最終工程まで進むも、最後の最後が1番殺しにくる勾配を用意している、とっても危険な坂である。

この坂の手前、20%危険と言う看板の前で、ニヤッと笑う隊長の写真はあまりにも有名である。



因みにストラバセグメントあり。
KOMは、6:11という恐ろしいタイムを叩き出している。

参考までに筆者は、10:43。
隊長が8:07、登りのスペシャリストshinkさんが、7:29である。



ローディー界では、◯◯カントリーと名のつく道は、危険な香りしかしないともっぱらの噂。


覚悟して挑もう!

☆☆☆☆☆☆






すみません、絶対吐くので、夕飯にもう1回さっきの店行きませんか…⁉︎






こうして、我々ZAPPEIは、大磯クリテに向けて年末も関係なく、鍛え続けているのであった。





肉うまそーって思った方ポチッと!