ども、おいでませ。
今日から仕事の方も多いのではないでしょうか。(私は1/3から出勤)ヒルクラより気が重いですね〜







31日、1日はスキー場で過ごしたため、走り初めは2日となりましたが、新年1発目は恒例の(←うそうけ、2回目だろうが)、ヤビツ峠に行ってきました。



お供は、team ロードロ のカピバラさんオキタクさん、カネコさん
(ってか、皆さんが走るのに参加させてもらった感じです。)

この3人も、まー早い話、めっちゃ速くて、バカです(自転車の)




当然のように、皆んな40分切りへへ〜ん!な方々…






この日も、オキタクさんとカネコさんは、集合前に1本登ってきたそうです…






全員集合して出発!と思ったら見たことあるシルエットが、超絶な笑顔でこちらに向かってきます!








おおー、borikoさん!







どうやらこの日、実家に逃げ帰った奥様を迎えに行くべく静岡まで自走中だった様ですが、わざわざ寄ってくれたようです。


ありがとうございます!






そして、borikoさんとカピバラさんが出会うと、







はいっ、パンク!







最早鉄板の様です…

しかし、交換早えーな。チューブレスなのに。






そんなこんなで、静岡に向かう変態borikoさんとお別れし、ヤビツ登攀開始です。








あと、


3人の会話が、45分切らせようぜ!ってなってますがお気にせず…



パンクでやる気のなくなったカピバラさんはもちろん、超絶速いお二人も何故か付かず離れずで、私徹底マークされます…




常にアドバイスくれるカピバラさん


急な部分も軽々登るお二人


私が遅れると少し待ってくれる3人様


ロードロ完全サポートでの登頂…




これ、頑張らないとヤバイじゃん!
イヤ本当にありがたいんですが。





と言うことで、死力の限り回し続けました。

それはもう前回のペースを遥かに上回るペースです!




45分切れるかもっと、カピバラさんも横で叫んでくれます!

調子に乗って飛ばします!
























菜の花台の駐車場までは…









ここで、私にもとうとう降臨しました!

あの『黄金のタレ』が。


heckun兄さん直伝の、あの黄金のタレです。




結局、駐車場〜ゴールまでは、前回より大きくペースダウンしてしまい、






タイムは、

47;26







何とか前回よりは短縮しましたが、まだまだ恥ずかしいレベル…


まあ、早く基礎レベル上げて、45分切り目指していきます…




体重5㎏落とす方が、楽か⁉︎





でも、1人で登れる気がしないですね、こんなペース…












寒いので、早々に降って飯食って、ポタしようということになりました。



らーめん、温かくて体に染みるー!


そして、一旦伊勢原まで行き、そこから山を越えて、日向に出て霊山寺(日向薬師)と言う由緒正しきお寺さんに参ります。
茅葺屋根のある本堂が有名だそうです。



そして、通る道は、車の入れない道、林道です。



大山阿不利神社を目指して進み、途中どう見ても行き止まりだろって道を入ると、たどり着くのが、二ケ久保林道〜日向林道です。






でも、山も緩いらしいから安心だね。









カピバラさんが、執拗にポタだからとか、緩いから、とか伝えてきます…



ここを入ります。


目印はこれ。






暫く田んぼの畦道みたいな、それでいて結構キツイ坂道を通ると、



第1関門です。




カピバラさん⁉︎





デフォルトオープン状態がこれだということなので、気にせず進みます。








暫く行くと、更になかなかきつい勾配が現れて、


画像拝借



これも横をすり抜ければいいとの事で、カピバラさん難なく進みます。



カ、カピバラさん?








そして、この柵を越えると本格的な林道に入ります。
車が通れない道なのに、勾配標識がキチンと設置されてます。

これはもうポタレベルは超えました。





カビバラくん!ヽ( ̄д ̄;)ノ






そして、ヤビツ後の身体にはギリギリアウトな勾配の登りが続きます。

林道なので、先も周りの景色も、何も見えません。


カーブが終わり、さて終わりかと思っても次の登りの始まりと、エンドレスループです。




暫く行くと、また次の勾配標識も現れます…




















おいっ!ここはもう14%でいいだろ!





そしてカビバラー!
どこがポタだー!






えっ、ごめんなさい、勘違いでしたって⁉︎





『ごめんなさい、勘違いでした』は、用法用量を守って適宜お使い下さい!





この林道、このくらいの勾配が延々続きます。

そして等間隔で現れる標識も、


14.2%

13.5%

12.6%




かなり脚にきます。


暫く行くと、また勾配標識が現れます。

















ここは10%でいいだろッ!
思春期か!





一瞬、勾配100%と見えて息を殺したので、怒り倍増です。




そんなこんなで、そろそろ天辺かなと思う頃、素晴らしいご褒美もありました。








遠く新宿や桜木町、右には江ノ島と、ヤビツにはない一大パノラマです。






ここから暫く行くと、天辺になり、そこで日向林道と言う名称に変わります。




登ったら下る。
これ最高!






下り切ったところに、目的の霊山寺(日向薬師)がありますが、その手前にも由緒正しそうなお寺さんがありました。








そして、いよいよ目的の霊山寺へ!




最後の参道は地味に急坂ですが、何故かスプリント合戦しながら登り、

到着!
























かぴちゃーん、ちょっとおいでー!
工事中だぞ…






と、新年一発目から華麗な滑り出しでスタートできました。

皆様、今年一年も宜しくお願いいたします。






本来の姿…日向薬師HPより











今年もよろポチッと!