題名で、結果言うてもうてるやん…








ども、おいでませ!



5/22は、
第4回榛名湖ヒルクライム(以下、『ハルヒル』と言う。)
に出場してきました!


約6,000人強の猛者達が結集して、登りのタイムを競うヒルクライムレース。


うじゃうじゃ…




規模、知名度共に富士ヒルとがっぷり四つを組むくらいビックレースとなっておりますが、

富士ヒルが90分を切ると、まあ走れる人かな、と認識を受けるのと同様、

ハルヒルもタイムの壁というのがありまして、それが60分なのです。




結果言うてますけど…









1度だけ試走をしていますが、その時のタイムは70〜80分くらいと惨憺たる結果でした…

まあ、トイレ行ったり、同行者と終始お喋りしながら登ってたので、当たり前ですが。






しかし、本番は違います!

試走と違い、頼れる仲間雑兵チームの面々も数多く参加しており、
登れる人ばっか…




レースなので気合も十分。




前日も大人しく静養を取り、




そしてアスリチューンも忘れず持参、




ロキさん、豆粒さんだけを見てペースメイク、





これらを着実にこなせば、
試走と違い60分切りは見えて来るはず!





だから、言ってるー!








次回から、タップリとレースの模様をお伝えしていきます!








結果言ってるんじゃああああっ!