ども、おいでませ。

いやー、毎週末雨予報にやられちゃいますね〜。
降るっていったり、やっぱり違うって言われたり…


そんな週末の今日(9/17)、新しいフレームが組み上がるとの事で、ショップに受け取りに行ってきました。





新しいフレームは、



LAPIERRE  XELIUS  ST  Ultimate

ラピエール  ゼリウスST  アルティメイト









うへーっ、格好いぃ!いや美しい〜






お気に入りは、何と言ってもこのカラーリング。

赤黒だけじゃなく、ワンポイントの青が特徴。
フランスメーカーで、フランスチームFDJの機材スポンサーらしいカラーリングです。





今回、折角の軽量フレームなのでハンドル、ステム、シートポストも拘って選んでみました。

お店の人が、選りすぐってオススメして貰ったまま受け入れたんですが…





今までハンドル、シートポストは完成車付属のままでしたから…


ハンドルとシートポストは、シマノPRO VIBEカーボン


ステムは、TOMSON「トムソン」














アウターケーブル等は、黒や赤を選びがちですが、ここはあえて全く違う青を選択!


バーテープは、リザードスキンの2色タイプ「DSP2.5DUAL」





あっ、犬が気に入ってるぬいぐるみが写り込んでました…









ブラケットカバーは、古くなってたからとお店の人が交換してくれていました。

しかも、赤を!

この辺阿吽の呼吸って好きです。




お店の人によると、
ボトムブラケットには「WISHBONE」製を採用。
音なりしにくいパーツのようで、この辺りの配慮はホント助かります。




お店のブログ見て初めて知ったけどね。
どうせ言われても分からなかったけど。



お店ブログを見ると、パーツ移植では、諸々細かい所も配慮いただいたようです。

ありがとうございます!


気になるブログはこちら




そしてこのブログの最後の写真は必見!

もう映る気満々で、特別衣装でお店に行っちゃいました(≧∇≦)







そしてそして、2016年モデルのゼリウスから、これを抜きにして説明できないでしょう!



独特のトップチューブとバックステーの造形。










う〜ん、妖艶さが漂うエロさです。





この厨二病を発症させるほど独特のステー。

もうほぼこのデザインだけで決めたと言っても過言ではない程です。








軽くフィッティング調整して、(と言ってもほぼ把握されているので既に完璧に近い状態で組んでくれていました)
ブログ用撮影をしてから、
いよいよ乗り出し!



と言っても、15時から雨予報だったのと、1週間ローラーもしていなかったので、軽くLMD程度で流してみました。














乗り味は、




もう暫く乗り込んでから、しっかりインプレしてみたいと思います!



でも、ファーストインプレッションは、雑誌で書かれてる内容ほぼその通りでした(≧∇≦)




楽しかった…






では、また。

自己マン記事にお付き合いいただきありがとうございます!


雑兵チームで、下総クリテ出場メンバーは、頑張ってくださーい!























連休は雨と仕事だ。