ども、おいでませ。


絶賛、富士チャレシリーズが続いてますが、9/22はもう一つ大事なイベントがあったのです。


我が家のウルちゃんが、何とトリミングに行っておりました。

毛が伸びすぎてボーボボーだったので、すっきりしてきたようです。

トリミング後の写真がこちら!
























何と大好物の梨を包むヤツで遊ばれておりました…





がおーッ!







本編





本日も富士チャレの続きです。

今回から写真は、カピバラさん、BASSさん、抹茶さん、デゲンコ姐さん、その他から提供頂きました。
いつもありがとうございますm(__)m


いよいよレーススタート時間となりました。



1走目は、ロキさん。

早い人は1時間前から並んでおりますが、今日はあいにくの雨。

こんな時にずぶ濡れのまま並んでいたら風邪を引いてしまうということで、20分前くらいに列に並びます。






多分この辺のどっかにいます。





 VIVA雑兵の魂チームや、脳がヤバいチームは、気合を入れてかなり前から並んでますが、
そこはいいのです!




だって、後からウィンブレやらフェンスまで回収に行くの面倒くさいし。




ロキさんなら、先頭集団にいるとイキッて転んで、DNFしそうだし。






そうこうするうち、いよいよスタート!




1周目を回ってくると、

脳チームのBASSさんは、なんと先頭集団にいます。

少し遅れて、魂チームのみつさん!


そこから少し遅れて、第2集団から少し後ろのポジションに ロキさんがいます。







   なんとか無事に1周回ってこれたようなので、安心してトイレやコーヒーを嗜んでいると、
ロキさんから、約束の周回で、6周回ったところで交代の合図。
想定より1周多い、7周回を回ってきました。



そこでふっとリアルタイム順位を見ると、





 

ただいま、まさかの10位!







えっ!?なんでこんなに速いの?





10位とは、昨年みつさん達初期メンバーが、初めて富士チャレに出た際、
1走目のみつさんが、必死に走ってたたき出した順位なのです!





ロキさんのLAP



周回 順位 ラップタイム トータルタイム
1 10 07:43.8 0:07:44
2 12 06:52.1 0:14:36
3 13 07:11.6 0:21:48
4 10 07:14.8 0:29:02
5 11 07:21.3 0:36:24
6 10 07:10.4 0:43:34
7 10 07:18.3 0:50:52
   
最終LAPで、11位でしたが私が見た4周終了時は10位に!
スゲー!



  1周目はスタンディングからのスタートなので、時間はかかるとして、
2周目以降は6分台出したり、7分台前半で走ってます。



最近は、仕事の影響であまり乗れていなかったのに、このタイムは脅威!



やベー、やる気出てきた!





そのままロキさんが無事ピットに帰ってきて、2走目の私に交代!



気合も一緒に引き継いで、颯爽とピットアウトします。











私は、11周予定。



1周目は、イキッてしまいがちなので慎重に、慎重にと言い聞かせ、
第1コーナーは、試走の時の様にゆっくり回ります。

回りを見ても、同じような速度まで減速しているので、これで良さそうです。



続いて下り。

ここは、思いっきり踏みます。
ただし、ツルんと滑るのが怖いので、ハンドルはしっかり握り、路面に対してタイヤは常に真っ直ぐになるように心がけます。



続いて、ダンロップコーナーからの登り。

登りの遅い私にとって懸案の箇所に差し掛かります。






が、






スイスイ登れる!


スイスイ登れる!





まだ全体的な周回が少なく、人がかなり固まっており、200㎞チームのゼッケンの人も少なからずいましたが、






その人たちに後れを取ってない!


その人たちに遅れを取ってない!



それどころか、



いやむしろ、抜かしている!


いやむしろ、抜かしている!




(・ω・)シツコイッテ、マッタク…

BASSさんかよ!















呼んだ〜⁉︎









でも、マジで登りで抜かすって楽しい~






早速、NEWフレームの効果がでました。

ぐんぐん進むので、シッティングでグイグイと進みます。




そうして、1周終了、 
 LAPは、7:24        
    
   
集団に入らず、ほぼ単独でこのタイムはまずまずじゃないでしょうか。







慎重に回りたかった1周目を無事過ごせたので、集団を見つけてそこに入りたいと考えますが、
そうそう都合の良いように、良い集団が現れません。


必然、自分の出せる最大巡航速度で、単独で突き進みます。



2周目 7:05    
   
3周目 7:15   
    

    
    
   
と、自分で思っていた以上のタイムが刻め、調子が良くなってきます。


丸ハンにして下が持ちやすくなった。




5周目、第1コーナーを曲がり、下りを下り切るあたりで、何と待望の先頭集団が!


流石、明らかにペースが違いますが、ふっと横を見ると、中切れしてスペースが空いていました。




それっ!






思い切って踏み上げ、ペースを上げると何とかこのスペースに滑り込めたので、
そのまま集団に参加させてもらいます。




しかし、この先頭集団は、速い!




速度もそうですが、カーブも何の躊躇もなく曲がっていきます。



ペース的には何とかなっても、今日のコンディションで、このカーブをこのスピードで曲がるのはとても恐ろい・・・。




カーブで若干遅れるため、アウト側に始めからいて迷惑かけないようにしつつ、
立ち上がりで追いついて、ポジションを固める。



登り区間は、若干集団内が詰まるので、多少前に出てマージンを稼いでおく。


登り区間が終わる手前でスピードが上がるので、それに千切れない様懸命に踏む。




もうそれだけを考えて、無心でついていくと、LAPタイムも


6周目  7:03

7周目  6:40


と高LAPをたたき出すことが出来ました。






何とか2周ほど先頭集団についていきましたが、

3周目の第1コーナーで1人落車して 、ちょっと間が空いた隙に先頭の方々は猛ダッシュで下りを駆け降りて行かれたため、ここで脱落…



でも、そろそろ限界でした…





その後も、ほぼ何人かの方とローテーションしながら進みますが、下りや登りでペースが合わずに崩壊。



例え小さくても集団を作るのは難しかった…





確か、5時間半のペーシンググループとも遭遇しますが、このタイムだとちょっと遅くなってしまうので、泣く泣く先行します…













そんなこんなで、約束の周回もこなせたので、ピットイン!







ここまでの奮闘で、順位はまさかの、






8位!







嘘だろ〜(≧∇≦)



   


10位から8位へと、一気にジャンプアップ!


これこそ、昨年のみつさんを想起させる展開です。




私のLAPタイム    
   
周回 順位 ラップタイム トータルタイム
8 9 07:24.8 0:58:17
9 9 07:05.8 1:05:23
10 8 07:15.7 1:12:39
11 8 07:03.5 1:19:42
12 8 06:40.3 1:26:23
13 8 07:23.3 1:33:46
14 8 07:29.9 1:41:16
15 8 07:33.1 1:48:49
16 8 07:22.6 1:56:11
17 8 07:08.5 2:03:20
18 8 07:31.9 2:10:52




    
後半ちとタレちゃったけど、ところどころ頑張った…





次は、実質的エースの伝説の男、ですけん!コーラさんです。






鬼の様な走りで、順位をさらに上げてくれる!そんな事を期待させてくれます。



私もピットに戻り、




計測ダグと共に、熱い思いを全て託します!



死ぬ気で行ってください。いやむしろタヒね!



いよいよ、レースも2時間を超え、3走目絶対的エース、ですけん!コーラさんの番に。




VIVA雑兵ミルフィは、ここから更に順位を上げられるのか⁉︎





次回、乞うご期待!



   
さあ、順位は一体どうなるのか!?

にほんブログ村