ども、おいでませ。


前回、久しぶりにブログ更新を果たせましたが、
今回は、サボっている間に参戦してきた大磯クリテ1〜4戦について、順次記載していきます。




その前に、日曜日に行われた、大磯クリテ第4戦の結果ですが、

ミディアム  第5位

でした。

表彰台には届きませんでしたが、辛くもエキスパートへ昇格を果たしました…(・・;)





なぜ、前シーズンはビギナーでシーズンを終えた私が、
ミディアムクラスにいたのか?
どんなレースだったのか⁉︎

それらは順次書いていきますので、お楽しみに。









では、シーズン初戦となる第1戦目から。







大磯クリテ第1戦目(2016/10/23)

カテゴリー:ビギナー
結果:8位
チームメイト:ロキさん、マツさん、青木さん
レース内容:

スタートは前列スタート。
雑兵4人が前列で横一線でスタートするのは最早風物詩。

道中は適度に踏まず、自然と前や後方へと順位が入れ替わる展開。
3周目辺りで、1人逃げる。

逃げが出来たので、集団は牽制しつつ、追う展開。
皆んな真面目に追っているので、いつしか集団は縦長となり、後方にいた雑兵4人は、なかなか順位を上げられず。

途中、カーブを利用して徐々にジャンプアップしていく。
しっかりマツさんと青木さんが付いてきてくれる。
ロキさんは、さっきから行方不明。

ラスト3周回途中から、先頭が緩んだ瞬間にマツさんが前に出たので、すかさず後ろに着く。

マツさんひく。


ラスト2周回も丸々マツさんがひく。
強すぎ、この人。
ロキさんは行方不明。

ラスト周回、他の人もペースが上がるが、一瞬牽制になった隙に飛び出す。
小田原コーナーは、集団トップで抜け出たので、1人爆走しようと踏んで踏んで、踏みまくる!

うおー、独走じゃい!



と思ったけど、



皆んな普通に付いてくる…



そんな状態のまま、逃げを吸収しつつ、スプリント体制に入った瞬間、あっという間に離されてしまった。
完全にスプリント力が無い…



と思ったら、ロキさんが前に行く!

頑張れ!
ずっと後ろにいて何にも疲れてない ロキさんは、4人ひとかたまりで最終コーナーを抜け、ラストスプリントに!


ずっと後ろにいて何にも疲れてない  ロキさんは勝てるはずだ!
私がアシスト出来たと思えば、少しは安心できる!


しかし、ずっと後ろにいて何にも疲れてない  ロキさんも何故か脚が残ってなく、3位の人を差しに行くが届かずロキさんは4位でゴール。



私は、良いところなしの8位。
他のメンツもほぼ近い位置でゴールとなりました。


しかしこれで、ロキさんはスポーツに昇格!

おめでとうございまーす*(^o^)/*  パチパチパチパチ




photo by BASS&udon, thanks















追記

あまりにも情けなく、
力の無さを痛感したレースだったので、
今まで避けてきた、クリテ向けの高強度練をやると決意。

その場で、メニューを「30-30インターバル」と決め、週一必ずやると決めた。

次回までに4〜5回はこなせるはずなので、次戦巻き返しを図る。



次戦、絶対勝ってやる!