ども、おいでませ。


今週日曜日は、修善寺CSCで東京都ウィンターロードレースがあります。
5耐を除けば、初の修善寺周回レースです。
どうなるかわかりませんが、頑張ってきます!


さてさて、大磯クリテシリーズ。
つい先日行われた第4戦を書いてみました。











大磯クリテ第4戦目(2017/1/22)

カテゴリー:ミディアム
周回数:14周
結果:5位
チームメイト:なし…
レース内容:

いよいよミディアムのレースに出る日が来た。
この日を目標に頑張って来たが、週の頭から体調が悪くなり、自分の体調管理の悪さを呪う。

今回のミディアムは、私の出場を恐れて辞退した人が多数いたため  参加17名と少なめ。
天候は晴れだが、この日は生憎の強風。
しかもいつもと風向きが逆で、バックストレートが追い風、ホームストレートが向かい風。

そのため、試走はいつもと違って時間いっぱい使って、何パターンもコーナーやスプリント練習を行う。
コーナーは特に、アウト、イン、ブレーキ使う、使わないなど何パターンか試し、1番早く曲がれる方法を探った。



スタートは、前回同様最後尾に位置取る。
ローリーングスタート後、2名が飛び出し逃げが始まる。この逃げは確か数周で吸収。
物凄い強風で、バックストレートはかなりキツく、常に牽制がおこる。





道中は度々アタックが起り中切れなど発生するが、向かい風の影響で集団のまま推移。
先頭は頻繁に代わる。


8周目、流石に一度先頭で曳いた方が良いと思い、バックストレート向かい風で前に出る。
暫く進んで、ふと振り返ると、
「誰もついて来てない…」
一瞬逃げようようかな⁉︎と思うが残り6周なので思い留まると、その隙に1人逃げる人が出た。
無理には追わず、集団のペースに合わせて1周曳いて、また後ろに戻る。




1人は逃げたまま。
これを追うように少しペース上がったが、誰も動かず均衡状態が続く。


残り2周
流石に何度もコーナーを回ったので、今日はどちらが回りやすいコーナーか分かってきた。
いつも平塚コーナーで順位を上げるが、今回は小田原側コーナーしか無理そうだ。





ラストLAP
ラスト1周になったところで、平塚コーナーから単独で抜け出し、1周逃げようと決意。
最後尾から思いっきり踏んで、平塚コーナーにトップで入る。
出口からも思いっきり踏んで、独走!

と、思ってたけど動画見ると後ろに2人微妙に付いていた。




バックストレートも踏みまくり、小田原側コーナーもトップで入る。
このまま踏みまくれば1位だ!








が、ホームストレート向かい風のためすぐスプリントに入るのを躊躇し、
もうちょっとだけシッティングのままケイデンスを上げようと逡巡した隙に3人に一気に抜かされる。




慌ててスプリントに入るが、パワーもそんなに残ってなかった。
もう1人にもゴール手前で抜かれ、5位フィニッシュ。







結果、5位で表彰台なしのエキスパート昇格となった。





チームのみんなは、昇格を喜んでくれたが、心の中は、

メチャクチャ悔しい!


で一杯だった。

なぜ、躊躇してしまったのか。
脚は終わったとしても、躊躇なくスプリントしていれば、先行して逃げれたのでないか⁉︎
1周全力を出しきる力が全く足りてなかった。






ウォークライド様掲載の動画





とほほ…


1位も狙えたレースを、未熟さでみすみす逃してしまった。
こんな程度では、エキスパートクラスは全く通用しない。

次戦までに、一から作り直す気持ちでトレーニングをやり抜き、少しでも通用する様にやり切ってみます!





















取り敢えずCSCレース頑張るぞ!