ども、おいでませ。

金曜・土曜は、箱根の温泉宿に行って来ました。
はい、自転車は家に置いて…


なので今回、自転車は一切出て来ません…





いつも自転車ばっかりしてるので、たまには奥様の慰労を兼ねて行って来ました。
もちろん、ウルも一緒。




なので、ペットと泊まれて、かつ温泉宿で探すと、
何と箱根に良いところがありました。







強羅とありますが、早雲山上なのでかなり高所に位置します。
ただ、早雲山は硫黄谷に近いため、泉質は硫黄泉のにごり湯


もちろんペットは入れません。

ただし、部屋風呂も温泉が出るので、ペットが寂しがるなら、部屋のお風呂でペットを見ながらも入れます。

中庭やドックランには、ペット用の温泉もあり、




設備も充実、泉質も満足でとても良い宿です。

ペットも泊まれるとあって、ドックランも完備してます。



ホテルの写真より







ホテルに到着後、早速ドックランに行って見ます。




んん、どっか行くの⁉︎



ええ〜、ドッグラン⁉︎





行く行く行くっ!!!
































………。





雪じゃん。








でも、何これ、楽しいー!



埋まる埋まるっ!




雪に向かってじゃーんぷっ!




ははは、雪まみれ…






なんて事をしながら遊びまくります。


小1時間ほど。



待ってるこっちが凍えてしまいました。

でも、初めての雪に大興奮で楽しそうなので、何にも言えなくなります(^_^)




そして温泉に浸かり、

ウルが寂しがるので、交代で入ります。



美味しいご飯に舌鼓を打ち、


ずっと待ってる…



予め予約しておけば、犬用のコースや単品メニューが頼めます。

うちは、コースは多すぎるのと、どうせ私の食べ物をくれくれ言ってくるだろうから、単品60グラムを選択。




食事が終わって部屋に戻ると、
雪遊びで疲れ切ったからか、あっという間に眠りに落ちます。


この間にまた温泉温泉。シメシメ



折しも大寒波が来たようで、キーンと冷え切った夜空に、雪がシンシンと降り続く様を見ながら、ゆっくりと温泉に浸かって疲れを癒しました。




   









明けて翌日。
夜中に降り続いた雪が、一面に積もっていました。




車は、4駆ですがタイヤはノーマルのままだったので、取り敢えず朝一で帰ることができません。
幸い晴れ渡っているので、昼ごろには溶けそうと、それまで散歩して過ごすことにします。




雪~、わーーーーーい。







おおーい、付いてこいよ!!!





どどどどどー!




楽しいね〜。





強羅の方まで歩いていくと、ペットも入れるカフェがあったので一休みします。







お昼頃になると、メイン道路の雪はほぼなくなっていたので、散歩も切り上げ帰宅することにします。


宿の前の急坂にはしっかり雪が残ってましたが、4駆のパワーで何とか切り抜け、帰宅の途につきます。




雪で遊んだからか、帰ってからはグッタリして早々にお眠になりました。




これにて、自転車トレーニングを忘れて楽しむ旅行も終了。


たまには、こういう事も 家庭円満のため 必要だな〜と思った旅行でした。
















あと、雪で転んで脚打っちゃいました…