どもおいでませ。

先週は実業団レースの鴨川タイムトライアル&クリテに参加して来ました。


先ずは、初日タイムトライアルから。









この日は朝から生憎の雨。
前日から、大雨と凄い降雨量と言う事は分かってましたが、タイムトライアルで1人で走るのでまあ何とかなるだろう…と考えていましたら、

同じく参加するみつさんが、





などど、珍しくネガテイブ発言。

当日の朝起きてみると、そこまで雨も風も強く無い。

これは持つかな〜と思いながら、車1台で一緒に向かったんですが、

まあ、道中も珍しく弱気発言連発。
ぷぷぷぷぷ( ͡° ͜ʖ ͡°)


なにやら、大磯の落車をまだ引きずっていて、雨のコーナーはとてつもなく怖いそうです。


これはチャンスです(^_^)v






現地に着いて、受付・監督会議など済ませている間に、弱かった雨がいつの間にか本降りに。







もう傘なしでは、一瞬でビチョビチョになるレベルです。


みつさんは、ますますネガテイブに磨きがかかります…







今回の大会は、一般カテゴリーのクリテレースも併催しているため、これが終わるまで駐車場入場ができません。

時間まで待機して、時間とともに一斉に移動します。


タイムトライアルは、ここからが大変。
11:00〜11:30監督会議
11:30〜12:00駐車場移動
12:30〜13:00試走

(スタート15前までに検車)
13:10みつさんスタート
13:20私スタート

と言う、怒涛のスケジュールです。
アップはおろか試走もフルにはできません。


そうです、2人ともスタートが始めの方なのです。


みつさんなんて、2番スタートです。



どうやらこれもネガテイブになる原因のようです。

だって2番手スタートなんて、大体みんな見学しているので、ここでスリップしようもんなら、大ウケ必至です。




いざ準備ですが、
監督会議前に着替えておいて、車移動後すぐ自転車を取り出して、いつでも出れる準備をします。


が、余りにも暴風雨のため、堪らず車に退避。

結局ろくにアップもできないまま試走時間を迎えます。



試走時間になってコースインしましたが、兎に角難しい…

1周1.3㎞のコースを約2周、2.4㎞ほどのコースプロフィールで、

野球、陸上競技場の間を縫うように走るコースですが、兎に角狭い。

そして直角コーナーや絶妙な場所にあるガレーチング、マンホールなど、雨の日の大敵のオンパレードです。

ストレートも微妙にカーブしたところばかりですし、何よりいつもの感覚よりずいぶん手前からブレーキかけないと全然効かないという状態。



それでも7周程度走り、そのまま車に戻らず検車、スタート待機エリアで順番を待ちます。



もうこの時点でウェアはグチャグチャ。
か寒くて震えも出て来ます。


そんな絶望的な状況の中、ある天使が現れます。




雑兵の鬼より怖い『若頭』です。





何と大雨で大変だろうからと、サポートに来てくれました。


スタート待機エリアでも、ずっと傘を差してくれ、これで濡れずに済みました。





そして、寒さに耐えていたらいつの間にかみつさんスタートしていて、
気が付いたら2周目に入るところで目の前を通り過ぎます。


画像は試走時のもの




『頑張れ〜、ここからタレずに粘れ〜』と言うようなことを、寒くて声を出したくなかったので、心の中で叫び、

いよいよ私の順番が来ました。




スタートは当然1人ずつで、30秒感覚です。

タイムトライアルなので、係員の方が後ろを支えてくれて、クリートを両足はめた状態でスタートです。




3、2、1、スタート!



掛け声とともに飛び出します。


緩やかなカーブの後は、S字の幅が狭いコーナーです。

試走では、ノープレーキで突っ込めそうだったんですが、本番効果か走り始めでビビったか、ちょっとだけブレーキ。


その後バックストレート手前の90度の直角コーナー(グレーチングをマットで蓋してて怖い箇所)で1度ブレーキを使います。


画像は試走時のもの



後はブレーキ使わないコースなので、夢中で踏み切って1周完了。

再びS字コーナーに突入しますが、2回目はブレーキをチョンチョンとかけるだけで何とか回り込めます。

その後の緩やかなコーナーで一瞬リアが滑りますが、一瞬だったのでなかった事にして踏み続けます。


蓋してある90度コーナーを超え、バックストレート。
初めから全開で行ったため、この辺りでもうパワーはスカスカですが、のこり400〜500m。
ラストはバックストレートのみ。

ここは競技場外周のため、ストレートと言えど曲がっているコースになります。

雨の日にスプリントする技術も残りパワーもないため、シッティングでゴールラインまで踏みまくって、

ゴール!






たった3㎞弱のコースですが、
今までにないほど、脚はパンパンで自転車から降りれません…




そして結果は、


3分46秒で、


第37位/83人中


でした。




まあ、真ん中くらいっす…(>_<)







有り余るパワーで爆走したみつさんは、



何と⁉︎






何と⁉︎













3分47秒で、第41位…








おれ勝っとるやん…🐼







E3の後はE2のレースですが、大雨のため車で着替えた後も出る気にならず、ダラダラしていると、コースがあり得ないくらい冠水して来て、流石に中止に…


結局E3だけレース成立という事で、1日目が終了しました。




翌日のクリテが心配ですが、夕方には雨も止んだため、気持ちを切らさず宿に向かいました。




つづく。