via bike(びーあバイク)

ロードバイク中心、冬はモーグルのブログ 横浜の湾岸や、安曇野・白馬の山々の隙間にある平地をこよなく愛するローディーの、切ない記録です。

練習会・トレーニング

今週のメニュー(1/30〜2/3)

ども、おいでませ。

今度の日曜は何やら雨模様だそうで、実走出来そうもなく残念ですね。


雨なら、ローラーでインターバル練…
憂鬱です。
 さて、今週実施したメニューは、



1/30月曜 130w30分

1/31火曜 レスト

2/1水曜  インターバル30-30×10本

2/2木曜 110w30分、30-60×4本

2/3金曜  レスト




と言うものでした。
先週日曜日の修善寺レースの疲れが取れなかったらしく、


月曜日に回復走したのですが、脚がまだ重かったので、火曜日は完全レストにしちゃいました。


その代わり、水曜日はしっかり高強度練です。
30-30のうち、
  ①5本は、30秒400w-30秒130w
  ②残り5本は、30秒400w-30秒50w
を続けて一気に行いました。

①は超絶キツく、パワーが一気になくなって踏めなくなるのが分かります。
当面はこれを10本こなす事が目標です。
その後の②が、まあなんと楽に感じる事か…
400Wで叩いても、レスト30秒あると脚が回復できて、また次の30秒が叩けるようになってます。
インターバル練の耐性が少しずつついてきたようで、ちょっとうれしくなります。
インターバル・インテンシティ91%。


木曜日も当然回復走。

土曜日曜の練習もあるので、金曜はもともと完全レスト日にしてるのでお休み。


以上が今週平日のトレーニングでした。

そして週末は、土曜日にうどん兄貴、キム兄貴、ちゃんと彩湖で稽古付けてもらいます!
そうすると、日曜は軽めのライドに変更・・・。



来週から、インターバル10本ならレストは1日でも大丈夫そうなので、火曜、木曜の2本立てで
メニュー組み立てていこうと思ってます。



んでは、皆さん週末楽しみましょう~!

NEWジャージ!

ども、おいでませ。

日曜日は、修善寺で行われた東京都ウィンターロードレースに参加して来たのですが、その記事はまた後日。






今日は、VIVA☆ZAPPEI雑兵7期生募集の時に、限定発売されたNEWジャージについて。


雑兵と言えば、赤と☆!
チーム練やレースともなれば、赤・赤・赤ととても華やかなのです。






しかし、今回はちょっとトーンを変えたカラーもラインナップに追加されました。
それがこちら。









青です。

なかなか青ベースで格好いぃジャージはなかったのですが、これは良いんじゃないでしょうか⁉︎


レースやチーム練は、ここ一発気合いを入れるためにも、赤ジャージが良いと思いますが、

チーム練がない土曜日やポタライドの際は、ちょっと気分を変えたいって事ありますよね。

そんな時にこれは最適です!

折角限定なので、ジャージ、ビブ、ウィンドブレーカーの一式を購入。


早速届いたので着てみます!


















お尻の絵文字もちょっと変わってました。













私は勝手にレース以外と考えてましたが、青ジャージで初表彰台をと考えたチームメンバーもいましたよー!
ダメデシタケド…





しかし、私も皆んなも、見慣れないからか似合ってないですね…






そして、既チーム員だけで作ったネックウォーマーもあります。
(青バージョンもあります)






そして、今回赤ジャージも、レース用にグレードアップバージョンを購入!
大磯クリテミディアムで着用しました。







当面は、グルメライドやソロの時は、この青ジャージを着て走ろうと思います。



次の限定ジャージは何色でしょうか⁉︎



30-30インターバル

ども、おいでませ。

今年初投稿でございます。
皆様、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m








さてさて年末年始のお休みも終わり、ようやく日常ルーティンが戻ってまいりまして、

日々のトレーニングメニューも今まで通りの順番に戻ってきました。



と言うことで、昨日(1/11)は今まで通りの高負荷練を行いました。



高負荷練で、ここ2ヶ月継続しているのが、

「30-30インターバル」です。

色んな文献やサイトでは、パワーやVO2MAX解説やら書いていますが、



私の目的は、
・クリテに特化したメニューに絞る

・レース中のインターバルやゴール前で落ちこぼれない強さ

・全開で踏むトレーニング

・心拍を徹底してあげる


としましたので、


強度は400w以上、
本数目標20本(30-30で1セットを20セット)


パワーは置きに行かず、セット前半は500w可能なら出し、

5本過ぎからタレてきても、400wを切らないように踏む。

と言う単純なメニューにしました。






高強度メニュー中はあれこれ考えたり、パワー変更させる暇がないので、そうしちゃいました…






そして、目標本数20本ですが、常に全力なので、

当然20本こなすことは難しいです…




が、

前回より多く本数をこなす!

前回よりパワー高く継続させる!

をクリアして、20本達成出来ることを目標に頑張ることにします。




なぜ20本かは、クリテでカーブ立ち上がりや、逃げ、アタックに全周回対応出来るようにするために必要となる本数と考えたからです。





そして昨日のメニューは、

15分アップ (40Wから徐々に上げて130W)

30-30インターバル×12本

5分レスト

15分SST →  5分しか持たず

15分ダウン 




本数は、12本しか持たずでしたが、8本当たりから呼吸困難に陥り、
12本終わったところで、大きく傾きあやうく落車というくらいまで追い込めました!


その後、15分SSTでベースを鍛えようと思いましたが、4分当たりで右ふくろはぎが攣って終了・・・。






ふくろはぎが攣るっていう事は、まだまだ脚の使い方が悪いのかな???




このメニューは、10月中旬から初めて、2か月半くらい続けております。
ただ、強度的に週一回しかしていませんが。。。
それでも8回以上はやってきてますが、いまだになれませんね。



富士ヒルやハルヒルも控え、そろそろFTPやヒルクライムについても気になる時期になって、
年末年始でトレーニングメニューも色々悩みましたが、

3か月以上は同じメニューをこなして、結果を見ていきたいので、
暫くはこのメニューとサイクルを続けていきたいと思います。








で、何事も無かった様にブログ書き始めてるけど、「ごめんなさい」とか、シリーズの続きとかガン無視?




・・・・・





今年もよろしくお願いいたします!


にほんブログ村





パワーが不安定になった場合の調整

ども、おいでませ。

いやー、怒涛の仕事ラッシュをなんとか乗り切ったら、リバウトンドで体調の悪化が出てきました。


今週、川崎で3Hソロエンデューロなんですが、早くも暗雲が垂れ込めてきました…






そんな中ですが、ずっと悩んでいたパワーメーターのパワー低下がやっと解決したので、そのことを書いてみます。



私が使っているのは、Pioneerのペダリングモニターですが、

これがNEWフレームに変えて、コンポ一式載せ替えたところ、

パワーが一気に低下するという状況になったのです。



実走で30w、

ローラーに至っては50w位低下しています。







これは、困りました。

初め気づかない時は、新しいフレームはローラーでパワーが出ないのか⁉︎



何か今まで楽だったパワーレンジが、すごくキツイんだけど…



と、凄く落ち込み、


兎に角、実走ならタイム見て比べられるからと、ローラー練を封印して、夜実走に切り替える始末。



その挙句、深夜の墓地徘徊か…



パワーだけを指標に、ローラーやっていたので、パワーが表示されないと、ローラーなんて楽しくもなんともないのです。







自分でこのでの設定やらは、全くできないウルちゃん。



怒りはだんだんとショップへ。




元々パワメは、ショップで買ったものではないため、導入時の細かな操作方法などは知らないのですが、


フレームを買って、載せ替えを依頼した以上、キチンと最後までやり通してほしいのです。



怒りに任せて、仕事中に電話してみます。





トゥルルルルルッ









おいっ、パワメのパワーが全然おかしいぞ!パワーが低下だ、低下!分かるか⁉︎パワテだ、パワテ!何とかしろやテメー!取り付けとかで失敗したんじゃねぇのか⁉︎





あのー、全然パワーが出ず、元の感じよりすごく低い数値が出るんですが、こういった現象って、良くあることなんですか⁉︎










何事も面倒くさがりで、持って回った言い方が大嫌いなので、遠慮もなく直球で聞きます。 失礼がないように遠回しに遠回しに、あくまであなたには非がないように聞きます。









ああ、それならキャリブレーションしてみると治る可能性ありますね。
あのクランク直角にして合わすやつです。
定期的にしてみるといいんですよ。






ああ、キャンユーセレブレーションね!(←もう間違ってんぞ、バカ!)
そっかそっかそうね、やってみますわ。




ガチャッ





キャリブレーションってなんだ⁉︎







当然知っている提で言われたので、聞くに聞けなかったのですが、なんとなく方向が分かれば調べられるってなもんです。


色々調べると、Pioneerの業者向けマニュアルに行きつきました。





これによると、センサー計測確認か、ゼロ校正をすると良いらしい。




んで、パワメセンサーの認識とタイミングはあっているようなので、簡単そうなゼロ校正をやってみます。




ローラー台にセットして、






ここまで進めます。
これで準備段階が完了。


いよいよ、校正段階です。





あっと今に完了。

続いて左側も行います。






これで完了!

ローラーにセットしてから、ものの1分。






恐る恐るローラーにまたがり、漕いで見ると、




おおぉっ、パワー出た!







ちょっと強めに、FTP位で踏んでみると、



おおぉっ、大体いつも位のパワーになった!





いとも簡単に治りました…





よく調べると、このゼロ校正は、

四季が変わる毎や、

温度が極端に変わる日、

月ごとなど、



しょっ中やった方が良いらしいです。



パワメを使い倒している方は、既にご存知だったでしょうが、

あまり校正をしていない方がいたら、





こまめにやった方が良いですよ〜







これで、また頑張るぞ!




いや、ほんと良かった。

チーム練で足柄峠

ども、おいでませ。




今日のウルちゃん。




洗って敷いたばかりのシーツに我先にと乗って、惰眠を貪ります。

気持ち良いんでしょうね〜






本編




10/2(日)は、チーム練で足柄峠に行ってきました。

最近、雨や大会等でなかなかメンバーが集まらないのですが、この日もいつもより少ない6名で開催。

参加者は、

太陽に焼かれたイカロス王子  みつさん

湾一DNSでお馴染み  クン・ホリさん

仕事前の毎朝ヤビツとか変態 MA-TSUさん

都内在住の勝ち組セレブすがのじゃないよ  KANさん

そしてご存知、世界の「イグチ」




あとついでに、予定のあるロキさんが、
私にメリダを試乗させてくれるためだけに
お見送りに来てくれました。








今回、東海大近くのファミマに7時に集合なので、迷った挙句横浜から自走で参加する事に。



朝の4時半に出ます。


まだ真っ暗な中、国道1号線をひたすら西へ。



しかし、1号線は所々バイパスになっており、車がバンバンぶっ飛ばしてきます。
そして、道の端は狭くガタガタ。
アップダウンも多め。




くっそコワイ…








もう2度と通りません。





6時半にファミマに到着!



何故か1番近い2名が遅れてきますが、まあここは大人の対応で。











集合場所から、足柄峠取り付き迄は、アップダウンのある車の少ない道を20㎞弱。

当然何人かでアタック合戦が始まりますが、私含む何人かがここで殉職…




足柄峠は、本多ふとん店がある交差点からのセグメントで、

10.6㎞ 6%のコース。



数字だけ見るとヤビツに…

などと言うことは、カピバラさんのブログが詳しいのでそっちをみてください。
(今回写真もないんでね。ええ。)






スタートして6㎞ちょいは割とゆるいと聞いてましたが、実際アップとフラットが交互にでできて、登る!と言う感じはあまりないです。


しかし、たまにアップ部分で、見た目急な坂が出てきます。


空に向かって反っているような斜面に見える箇所もありますが、登ってみると普通に登れる。


これはどんな錯覚なんでしょうね〜




そして、この比較的緩斜面区間最後の方で、痛恨のチェーン落ち。

しかも食い込んでなかなか戻らない…




えーん、フレームがオイルだらけに〜T^T









7㎞あたりで本格的にキツい道に変化します。

それはもう、明らかにキツくなります。


しかし、キツくなった区間から九十九折が頻繁に出てきますし、鬱蒼とした森に包まれるため、先は見通せなく絶望感も少なくて済みます。




事前に残り3.5㎞からは、10%を下回らないと聞いていましたが、嘘ではありませんでした。



この辺りで流石に気付きます。

自走なんかするんじゃなかったと…



もう全くパワーが出ずに、ただひたすら淡々と登ります。


久々に踏ん張る事も、どうにも出来ない登りでした。

トホホ



何パターンかの九十九折を淡々と登り、カーブではダンシングで進むと、やっと終わりが見えてきました。



ゴール!







天気予報は曇りでしたが、山はガスってちょっと湿る位の天候になってました。



クン・ホリさんのお腹がダウンヒルだったので、暫く待って、






集合写真を撮って、下山!





もうほぼ雨です…




道路めっちゃ濡れてて、落ち葉だらけだから、下りめっちゃ怖いんですけど…


徐行で降りたので、皆んな無事に下山。

久々に緊張した下りでした。






そして帰りも、20㎞のアップダウンでアタック合戦を行い、

逃げては追われ、
逃げられては追い、

を繰り返しているとあっという間にスタート地点に。




ここまでで時刻は11:30。

久々に張りのある練習ができました。




そして私は、登りの体たらくとアタック数回で沈んでしまうトレーニング不足を痛感して、帰路につきました。







すみません、今週は取り留めのない記事でしたm(_ _)m




ローラーのパワーがおかしいぞ…

livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ